中村敏康
NEW
中村敏康
NEW
中村敏康
NEW
中村敏康
NEW
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 中村敏康
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 中村敏康
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 中村敏康
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 中村敏康

【中村敏康】NO.7-2 フリーカップ(蕎麦猪口)/青

通常価格
¥13,200 (税込)
販売価格
¥13,200 (税込)
通常価格
(税込)
SOLD OUT
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます。

ガラス工芸技法の一つであるカットガラス。

日本では切子と呼ばれ、

古くは江戸時代から薩摩切子や江戸切子など親しまれてきました。

回転する砥石に器を押し当てながら、紋様を彫り込み装飾をしていきます。

中村さんは、この技法を用い

古典柄や、現代的な柄を織り交ぜながら様々なオリジナルの紋様を

生み出していらっしゃいます。

 

被せガラスの貴い瑠璃色はまさに切子を代表する色です。

削り出された透明の紋様部分との美しい対比、存分にご堪能下さい。

酒器や、小鉢、フリーカップとして様々なシーンでお楽しみ頂ける作品です。

 

 

<商品番号> WE_NT_007_2
<素材> ガラス
<サイズ> H約64mm φ約82mm 
<お取扱いの注意点>
耐熱ガラスではございません。電子レンジのご使用はお控え下さい。
小キズなどの原因となる為、当方では食洗機のご使用はおすすめしておりません。
柔らかいスポンジに中性洗剤での手洗いがおすすめです。
<商品画像について>
自然光の中、実際肉眼で見た状態に近づけて撮影をしておりますが、
モニターや、照明などの環境によって見え方が変わります旨ご了承下さい。
<一点物では無い作品について>
同商品につきましても、一点一点作家さんの手作りですので、
サイズや、風合いなどが異なります旨ご了承下さい。
お気になる場合は、直接当方までお問合せ下さいます様お願い致します。