後関裕士
後関裕士
後関裕士
後関裕士
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 後関裕士
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 後関裕士
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 後関裕士
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 後関裕士

【後関裕士】桧山備前酒呑 002

通常価格
¥8,800 (税込)
販売価格
¥8,800 (税込)
通常価格
(税込)
SOLD OUT
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます。

現、備前焼の重要無形文化財、伊勢﨑淳氏に師事し

2017年に独立され、茨城県常陸の地で

現在作陶活動されていらっしゃる後関さん。

ご自身で薪窯を築かれ、

若手陶芸家として今後、大変楽しみな作家さんのお一人です。

「桧山」という名は、現在作陶をされている地の名前で

作品にはその地の土を使われています。

 

筒型の酒器は、お酒の薫りを閉じ込めてくれるので

口元にもってきた際、お酒本来のしっかりとした薫りをお楽しみ頂けます。

薄い縁が大変口当たりの良い作品です。

また、とても滑らかな器肌も特徴です。

 

≪共箱有り≫

 

<商品番号> A_GH_002
<素材> 陶器
<サイズ> H約67mm φ約65mm
<お取扱いの注意点>
焼物は大変吸水性の高いものなので新しい乾いた焼物をそのままお使い頂くと
染みや汚れの原因となります。
はじめにお使いになる時は、半日ほど水の中に浸し、
十分に器を湿らせてお使い下さい。
普段はお使いになる前に水通しをして頂く程度で結構です。
また、当方では食洗機や電子レンジのご使用はおすすめしておりません。
柔らかいスポンジに中性洗剤での手洗いがおすすめです。
器が湿った状態で食器棚などの通気性の悪い場所に保管してしまうと、
カビなどの原因となります。
水気を拭き取った後、自然乾燥してからおしまい下さい。
<商品画像について>
自然光の中、実際肉眼で見た状態に近づけて撮影をしておりますが、
モニターや、照明などの環境によって見え方が変わります旨ご了承下さい。
<一点物では無い作品について>
同商品につきましても、一点一点作家さんの手作りですので、
サイズや、風合いなどが異なります旨ご了承下さい。
お気になる場合は、直接当方までお問合せ下さいます様お願い致します。